« 楽天イーグルス☆お得な観戦チケットのお知らせ | トップページ | タコライス提供不可のお知らせ »

2011年9月14日 (水)

セーフティーネット

セーフティーネット

もともとの意味は、らせん階段などの中央部分にあるような、
万一誤って転落しても命が助かるような
「安全網」を指します。

転じて、様々な救済策を張ることで、万一に際しての
安全や安心を提供するための仕組みを
意味するようになりました。

たとえば、失業保険は、雇用のセーフティーネット。
地デジの衛星再送信システムは、
地デジ化におけるセーフティーネットと言えます。

灯油を使った暖房器具などでも、不完全燃焼などの際には
自動消火するようなシステムが備わっていますし、
最近は、ガスコンロにも、温度センサーなどによる
空焚き防止装置が標準で付いていることが多いです。


なぜ、こんな事を書くのかと言うとですね。


お店のフライヤー(コロッケとかカツを揚げるための機械)が
先日ぶっ壊れたんですよ。
その壊れ方が、なかなか予想外でして。

電源が入らなくなるならまだしも、その全く逆で、
切スイッチや温度調整の目盛りを無視して
フルパワーで油温を上げつづけるという
なかなかご機嫌な壊れっぷりを見せてくれました。

プラグを抜くまで走り続ける、暴走フライヤー。
サーモスタットが壊れた時の対策は
全く考えられていない模様です。
セーフティーネットもへったくれもあったもんじゃない。
頼むよメーカー ( ̄∀ ̄ ;)

いち早く異変に気づいた店主がプラグを抜いて
事なきを得ましたが、気づかなかったら
今頃お店は焼失していたかもしれません。

幸い被害は、カニクリームコロッケ2個で済みました。
よかったよかった。

|

« 楽天イーグルス☆お得な観戦チケットのお知らせ | トップページ | タコライス提供不可のお知らせ »

日常」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1374919/41698615

この記事へのトラックバック一覧です: セーフティーネット :

« 楽天イーグルス☆お得な観戦チケットのお知らせ | トップページ | タコライス提供不可のお知らせ »